【美容】『サロニア』のコテのよかった点・残念だった点と他製品との比較

2024年4月18日News(コスメ/ヘア/その他 )

今回は大人気『SALONIA(サロニア)』のコテ32mmを購入し使ってみたレビュー記事です。

他ブランドとの比較や、アラフォー女子が実際に使用した仕上がりの写真を使って、良かった点・残念だった点もふくめてSALONIAをオススメする理由を詳しくお伝えしていきます。

簡単にできて効果大の『アホ毛対策』も最後にご紹介しているのでどうぞお楽しみに!

購入した理由&良かった点・残念だった点

購入した商品は『サロニア セラミックカールヘアアイロン ホワイト 32mm』です。

実際に使ってみる機会があり、その仕上がりに感動したのと、すごく人気があると知ったことが購入の決め手です。

調べてみると「楽天市場 カールアイロンランキング1位」「LIPS カールアイロン・コテ人気おすすめランキング24選【2022年最新】2位」、また美容師の方も「コスパがかなり優れた商品である」と仰っています。

<良かった点…>

・3,278円(税込)とかなり安価

・7,000円台のものと比べても仕上がりは劣っていない

・デザインがシンプルでお洒落

・重量370gと軽量

・ボタンロック機能あり

・海外対応可能

・専用の耐熱ポーチ付属

<残念だった点…>

・プッシュレバーの高さが高めなので、微調節が少し大変(手の小さい人はとくにそうかも)

・コードの長さは2mありますが、個人的にもう少し長いと助かります(コンセントと鏡の位置関係による)

サロニア本体

以前に使用していたコテとの比較して…

右:『CREATE(クレイツ)』38mm

左:『AFROAT(アフロート)』32mm

どちらも白×ゴールドの色が好きで購入。

初コテはアフロート。

次にクレイツの38mmを購入しました。

髪が長くなってきたので2本目は38mmを選びましたが、カールの大きさが好みより大きかったので、今回サロニアは32mmへ戻しました。

アフロートもクレイツも滑りやすさはサロニアより優っているように感じます。

プッシュレバーも使いやすい。

ただ仕上がりはサロニアも負けていません。

コテ歴2年のアラフォー女子が実際に『SALONIA』のコテを使って髪を巻いていきます!

他ブランド

『百聞は一見にしかず』巻いていきます!

初めの頃はきちんとブロッキングしていましたが、最近ではそのまま巻いています。

後ろ→横の上半分→横の下半分→1番下の順番に巻いていきます。

1番下以外はすべて外巻き。

コテに慣れてくるとつい油断するので火傷には十分注意が必要です。

実践

コテの『使用温度』

コテの温度は『160℃』が勧められていますが、時間がかかるのでいつも180℃で巻いています。

ほぼ毎日髪を巻いていますが、髪質が強いのか痛みはほとんど感じません。

ちなみにヘアサロンでスパなどは受けておらず、自身のケアのみです。

温度表示

仕上がりはこんな感じ…

40歳にしてコテ歴2年というのは長いのか短いのかわかりませんが、こんな感じに巻けるようになりました。

少し強めに巻いてしまう癖が抜けず。

時間とともにナチュラルなカールに変わっていきます。

横顔

ちなみにピアスは下記の記事でご紹介している『coco vanilla』さんの「ハートフープ× SWAROVSKIクリスタルパールピアス」です。

まだ販売されているので、よかったらご覧ください♪

『SALONIA』セラミック カールヘアアイロンのバリエーション

19mm・25mm・32mmの3種類のバレルサイズ展開。

カラーはそれぞれ黒と白があります。

温度は100℃~210℃の範囲で5℃ずつ温度調整が可能。

また、19mm・25mmは電源を入れてから約35秒で100℃に。

32mmは約50秒で100℃に到達するので、スピーディーに髪を巻き始めることができます。

バリエーション

便利な『ボタンロック機能』

髪を巻いていると温度調節ボタンを触ってしまう…なんてあるあるですよね。

そういう人に便利なのがボタンロック機能。

『電源ボタンを2回連続』で押すだけです。

電源を切るときはロックがかかった状態で電源ボタンを長押しするだけでスイッチオフ。

また、電源を入れてから約30分後に自動で電源がオフになる『オートパワーOFF機能』もついています。

ボタンロック

『専用の付属耐熱ポーチ』

ポーチの耐熱温度は150℃とされています。

実際に180℃で使用し、電源を切ってから約3分後にポーチにしまってみましたが大丈夫でした。

旅行に行ったときにすぐにコテをしまえず困っている…なんて人には嬉しい付属品ですよね♪

デザインもコテ同様にシンプルでお洒落です。

耐熱ポーチ

簡単なのに効果大の『アホ毛対策』!

綺麗を目指す女性にとって大敵なのが『アホ毛』。

ヘアメイクさんが実際にやっているという方法を入手したのでお伝えします!

用意するものは2つ。

・ヘアスプレー

・目の細かいコーム(薬局で購入しました)

スプレーを髪ではなくコームの柄の部分に吹きかけて髪の根本をなでつける。

これだけです!

スプレー

『アホ毛対策』ビフォー&アフター

下の写真がアフターです。

ワックスだと重たくなってしまうし、マスカラタイプのスタイリング剤でもおさまらなかったアホ毛がかなり軽減され感動したので、ぜひシェアしたいと思っていました。

1分もかからずにできてしまうので、よかったら試してみてください♪

before
ビフォー

after
アフター

最後に…

いかがでしたでしょうか。

SALONIAのコテを一言で表すなら、ズバリ『お値段以上!』です。

必要な機能はすべてついていて、お手頃な価格のうえデザインもお洒落。

巻き髪にトライしたいと考えている人や、購入を検討しているが価格は抑えたい!という人にはかなりオススメです。

実際の巻き方などはYouTubeで『巻き髪』と検索するだけで沢山見つかるので、ぜひ挑戦してみてください♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

よかったら下のコメント欄にて感想などをお待ちしています!

ファッションライターmiho

web writer

Miho  Twitter   Instagram 

東京都出身。身長159cm。AB型。
趣味はファッションと音楽を聞くこと。
既成概念にとらわれず、素敵な大人の女性になることを幾つになっても諦めない! がモットーです。
内面、外見ともに自分を磨いていきたい。

like a framboiseは東京を中心にカフェ、レストラン、ホテルへ実際に行き、体験したことや情報を女性に向けてご紹介します。 掲載を希望される関係者様は下記ボタンよりお問い合わせください。

お問合せ

関連記事一覧

ナノケア本体

【美容】ベストコスメ11冠のドライヤー『ナノケア』をつかった結果|2022年版

『高級ドライヤー』という言葉を最近よく耳にします。 風量の多い1万円ほどのドライヤーを以前使っていま…

大人のロングヘア

【ヘアスタイル】人気ヘアサロンで“垢抜けロングヘア”にしてもらいました

いつものヘアスタイルを『大人なロングヘア』にイメージチェンジしたい! ということで、いつもお世話にな…

自宅で全身脱毛 2022年新商品 YAMAN レイボーテヴィーナスプロ

【美容】YA-MANの自宅脱毛器の特徴やメリット・デメリットをご紹介|2022年版

いま、昔と比べて関心度が高まっているのが自宅でできる全身脱毛。 2022年4月1日(金)に発売された…

【SUQQU】2022秋の新色|アイシャドウパレット&チーク紹介記事

【コスメ】SUQQUの新色パレットとチークを使ったブラウンメイク|2022年版

人気のコスメブランド『SUQQU』の2022秋冬カラーコレクションからアイシャドウとチークをご紹介♪…

ルナソルコスメとmiho

【コスメ】ルナソルの定番パレットとリップをつかった秋メイク|2022年版

今回はLUNASOLのグリーンアイシャドウとテラコッタリップを使った『大人の秋メイク2022』をご紹…

クッションファンデ 韓国 デパコス

【崩れにくい】マットクッションファンデ人気の3選ー特徴とメリット・デメリット

最近大人気で、韓国コスメはもとよりデパコスからもつぎつぎと商品が発売されているクッションファンデ。 …

sponsored

美白PR

2024年4月18日News(コスメ/ヘア/その他 )ヘアケア

Posted by Miho