【銀座】1人ランチにもおすすめの『METoA Cafe&Kitchen』|おしゃれな店内の雰囲気やメニューなど詳しくご紹介します

2024年1月5日Cafe&Restaurant

東急プラザ銀座『METoA Cafe &Kitchen』

ひとりでも入りやすいカフェを知っていると男女問わずに便利ですよね。 『METoA Cafe & Kitchen(メトアカフェ&キッチン)』は1人でランチしているひとも多く、コンセント設置の席もある銀座で貴重なお店なんです。
おしゃれな店内やランチの雰囲気、メニューなど詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてください

『アクセスとお店の外観』最寄駅と行きかた

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』の外観

METoA Cafe & Kitchenへの一番近いアクセスは東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線『銀座駅』C2出口より徒歩1分

出口の階段を上がると目の前が東急プラザ銀座なので、1F BALENCIAGAの角を建物沿いに曲がります。 そのまま進んだ東急プラザ銀座1Fの角にメトア銀座があります。
C2出口さえわかれば道順はわかりやすいので迷うことはないかな、と思います。

『お店の雰囲気』明るくオシャレな店内

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』店内の雰囲気

メトア銀座の営業時間は平日はランチからのスタートで11:00〜、土日限定でモーニングが8:30〜やっています。

平日11時のランチ予約をして行ってきたのですが、12時には賑わいはじめました。
1人でランチに来ているひとや女性同士、カップルなど幅広い客層のいろんなシーンで利用される人気のお店といった感じ。

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』店内の雰囲気

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』店内の雰囲気

銀座はひとりだと入りにくいお店が多いイメージですが、メトア銀座はおしゃれで明るいライトな雰囲気なので1人でもすごく居心地がいい。
そんなメトア銀座は店内席のみで、窓際もしくは大きなテーブルに椅子が並んでいる席が店内中央にあります。

1人の場合は店内中央の席に案内されることが多いよう。 この席はコンセントが設置されているので、食事しながら作業もしたい人は助かりますよね。

窓際の席は予約客や2人で来ている人たちが優先のようでした。

平日でも賑わうお店なので週末はきっと混むと思います。。
ランチタイムの予約もできるのでぜひオススメです。

METoA Cafe&Kitchen
公式予約ページ

窓際席希望』の場合は直接お店までお電話を…
→ 03-6264-5761

『実際に注文したもの』オーガニック野菜のランチ

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』のランチ

メトア銀座ではオーガニック中心のスーパーフードや野菜をたっぷり使った料理やスイーツ、こだわりのコーヒー・ジュースを楽しむことができます。

ランチメニューはすべてスープと3種類のデリが一緒に盛られたおしゃれなワンプレート。
それぞれ単品オーダーで、プラス料金でプチデザートやドリンクをセットにできるスタイルです。

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』エッグベネディクト

【エッグベネディクト】1,628円

スープと3種のデリに彩られた食欲をそそられるプレートランチ。 ヘルシー系の料理は物足りないイメージがあるんですが、味つけもしっかりされていてエッグベネディクトも美味しくいただきました。 ただブレッドが切りずらく食べるのに少々てこずったのと、ボリュームが軽いな、という感想。 ランチでしっかりお腹を満たしたい人にはパスタがおすすめです。 お水にフルーツが入っているのも嬉しい。

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』自家製チーズテリーヌ

【自家製チーズテリーヌ&カプチーノ】各+418円 おすすめ

おすすめしたいのが『自家製チーズテリーヌ』。 チーズ感がとーっても濃い甘さと滑らかな舌触りが幸せな気持ちにさせてくれます。 どんなチーズを使っているのか聞いてみると“Kiriです”という答えが返ってきて、ちょっと驚きました。 誰でも購入できる材料でこんなに美味しいチーズテリーヌができるなんて、プロはやっぱりすごい…。 ちなみに飾りのお花は食べられます。

『メニュー紹介』モーニングメニュー・ランチメニューなど

モーニングメニュー

FOOD

●オーストラリアンビッグブレッキー 1,078円
●エッグウィズトースティー 748円
●フルーツフレンチトースト 1,078円
●アボカドベネディクト 1,078円
●モーニングベネディクト 1,078円

EXTRA TOPPING】各+198円
・ベーコン
・アボカド
・ソーセージ
・スモークサーモン
・スチームチキン
・フレッシュトマト
・スックランブルエッグ

DRINK

SUPERFOOD SMOOTHIE】各968円
●RED レッド
●GREEN グリーン
●YWLLOW イエロー

SET DRINK
-プラス220円-
●コーヒー(HOT/ICE)
●オーガニックティー(HOT/ICE)
●ミルク(HOT/ICE)
●オレンジジュース

-プラス308円-
●カフェラテ(HOT/ICE)
●フラットホワイト
●カプチーノ

ランチメニュー

●オーストラリアン ロコプレート 1,518円
●スマッシュドアボカドトースト 1,628円
●エッグベネディクト 1,628円
●ランチパスタプレート(プロシュートとトマト) 1,848円
●ランチピゼットプレート(スモークサーモン) 1,958円
●ランチピゼットプレート(チキンアボカド) 1,760円
●ランチスタイルフレンチトースト 1,518円
●パドルバーガーランチ 1,298円
※下記から1つバーガーを選ぶ
・クレオールチキン
・ソフトシェルクラブ
・ベジタブル
・本日のホワイトフィッシュ
・ビーフステーキ
・プルドポーク

ドリンクセット +418円
●ブラックコーヒー(HOT/ICE)
●カフェラテ(HOT/ICE)+110円
●カプチーノ(HOT)+110円
●フラットホワイト +110円
●オーガニックティー
●ジンジャーエール
●フルーツパンチ
●マンゴージュース

プチデザートセット +418円
●自家製アールグレイパウンドケーキ
●自家製キャラメルパウンドケーキ
●自家製チーズテリーヌ
●自家製チョコレートテリーヌ
●オーストラリアンバニラアイスクリーム
●ダブルチョコレートアイスクリーム

グランドメニュー

BITS AMD BITES

●コーンとほうれん草のクリームチーズ 858円
●ファットポテトチップス 968円
●トマトと水牛モッツァレラのカプレーゼ 858円
●サーモンとアボカドのバルサミコマリネ 968円
●クリスピークレオールチキン 748円
●緑野菜のアンチョビガーリック 748円
●バーベキューチキンウィングとブルーチーズソース 1,078円
●ベイクドアボカド 748円
●本日のスープ 748円

PADDLE BURGER

●好きなバーガーを3つ選ぶ 1,628円
●好きなバーガーを6つ選ぶ 3,168円
●追加バーガー 550円
・ビーフステーキ
・プルドポーク
・クレオールチキン
・本日のホワイトフィッシュ
・ソフトシェルクラブ
・ベジタブル

SALAD

●ベジタブル&キヌアパワーサラダ Withセサミライムドレッシング 1,518円
●グリル野菜のサラダ 1,408円
●ポーチドエッグチキンシーザーサラダ 1,518円

PIZZETTA AND FRESH PASTA

●スモークサーモンピゼッタ 1,628円
●プルドポークピゼッタ 1,485円
●チキンアボカドピゼッタ 1,518円
●トマトとオリーブのパスタ 1,408円
●サーモンとディルクリームソースのパスタ 1,518円

DESSERT

●オープンベイクドベリーベリーホットケーキ 1,958円
●自家製チーズテリーヌ 1,045円
●自家製チョコレートテリーヌ 1,045円
●自家製キャラメルパウンドケーキ 968円
●自家製アールグレイパウンドケーキ 858円
●オーストラリアンバニラアイスクリーム 528円
●ダブルチョコレートアイスクリーム 528円

ドリンクメニュー

ALCOHOL

BEER
●生ビール サッポロ黒ラベル 880円
●サッポロプレミアムアルコールフリー 770円
●ハートランド 880円
●ビクトリアビター 935円
●カールトンクラウンラガー 1,078円
●東京ブルースゴールデンエール 1,100円
●東京ブルースセッションエール 1,100円
●東京ブルースシングルホップウィート 1,100円

WHISKY
●ハイボール 715円
●カナディアンクラブ 770円
●知多 990円
●余市 1,045円

SPIRITS AND lIQUEUR
●ジン 715円
●ウォッカ 715円
●ラム 715円
●カンパリ 715円
●カシス 770円
●ぺシェ 715円

COCKTAILS
●赤ワインサングリア 990円
●白ワインサングリア 990円
●スパークリングサングリア 990円
●モヒート 770円
●ピーチモヒート 880円
●キウイモヒート 880円
●アマレットジンジャー 880円

SPARKLING WINE
●デボルトリ DBスパークリング ブリュット(オーストラリア) Glass825円/Bottle3,410円

WHITE WINE
●リージョナル ソーヴィニョン・ブラン マルボロ(ニュージーランド) Glass880円/Bottle4,950円

●ワインメーカーズノート シャルドネ バッチ(南オーストラリア) Glass880円/Bottle3,850円

●ローガンワインズ ウィマーラ ピノ・グリ(オーストラリア) Glass935円/Bottle4,400円

●ピーター・レーマン ポートレート リースリング(オーストラリア) Glass990円/Bottle4,950円

RED WINE
●ディーキンエステート メルロー(オーストラリア) Glass880円/Bottle3,740円

●リージョナル ピノ・ノワール マルボロ(ニュージーランド) Glass1,100円/Bottle5,500円

●コアラランチ カベルネソーヴィニョン(南オーストラリア) Glass935円/Bottle4,180円

●ピーター・レーマン ポートレート シラーズ(南オーストラリア) Glass1,045円/Bottle4,950円

NON ALCOHOL

COFFEE
●エスプレッソ 308円
●フラットホワイト 748円
●カプチーノ 748円
●カフェラテ(ICE/HOT) 748円
●カフェモカ(ICE/HOT) 748円
●ブラックコーヒー(ICE/HOT) 638円
●ミルクチョコレート(ICE/HOT) 638円
●グリーンティーラテ(ICE/HOT) 638円

-OPTION-各110円
・ボンソイミルク使用
・オーツミルク使用
・デカフェ/カフェインレス
・エスプレッソ追加

TEA
●和紅茶 748円
●宮崎県産オーガニック釜炒り茶「あさつゆ」 748円
●柚子の緑茶 748円
●生姜の紅茶 748円
●オーガニックアイスティー 748円
●カモミールアンドシトラス 748円
●チャイラテ 748円

SIGNATURE DRINK
●コーヒーオンホイップクリーム 880円
●ダブルエスプレッソアフォガードラテ 1,045円
●宮崎県産オーガニック和紅茶 880円
●宮崎県産オーガニック釜炒り茶「あさつゆ」 880円

DETOX WATER
●デトックスウォーター 各858円
・アイリフレッシュ(ブルーベリー、りんご、キュウリ)
・バーン(ラズベリー、ローズマリー、ライム)
・ビューティー(キウイ、イチゴ、レモン)
・リラックス(リンゴ、シナモン、スペアミント)
・リカバリー(オレンジ、パイナップル、レモン、マキベリー)

AUSTRALIAN SMOOTHIES
●オーストラリアンスモージー 各1,045円
・レッド(アサイー、バナナ、ブルーベリー、ラズベリー、マキベリー、ココナッツ、マルベリー)

・イエロー(パイナップル、マンゴー、スペアミント、ココナッツ、オレンジ)

・グリーン(ほうれん草、ケール、リンゴ、パイナップルジュース、ココナッツ、クコ、生姜、エルダーフラワーシロップ、スピルリナ)

HOUSE SODA
●ハウスソーダ 各968円
・レモンライムアンドビターズ(レモンシロップ、レモン、ライム、ビターズ)

・レッドベリー(ベリージャム、ラズベリー、スペアミント)

・トロピカル(マンゴーシロップ、ゴールデンピーチジャム、キウイ)

・ボタニカル(エルダーフラワーシロップ、アプリコットジャム、ローズマリー)

・自家製レモネード(レモン、スパイスシロップ、ミント)

OTHER SOFT DRINKS
●カピ ピンクグレープフルーツ 770円
●カピ ブラッドオレンジ 770円
●カピ レモネード 770円
●オレンジジュース 638円
●アップルジュース 638円
●マンゴージュース 638円
●ジンジャーエール 638円
●コカコーラ 638円
●スパークリングウォーター 550円

※上記は税込価格です
※2023年12月時点のメニューと価格です

『METoA Cafe&Kitchenの魅力』実際に行ってみて

カフェ『METoA Cafe&Kitchen』の魅力

“1人ランチできるお店”をテーマに行ってみたのですが、ひとりで食事している人も実際にいて、わたしは居心地の悪さを感じませんでした。 おしゃれで明るい店内は女性だけでなく男性ひとりでも入りやすい雰囲気なのでは、と思います。

またヘルシーなランチを食べながら1人で時間を過ごしたら、なんだか心まで満たされた気がしました。。

『METoA Cafe&Kitchen』のコンセプトは「オーストラリアンカフェ」。 “いい食事は生活そのものの豊かさにつながる”と考えるオーストラリアのスタイルに共感したからなんだそう。 まさに私が感じたことと同じでした。

というわけで誰かと行くのはもちろん、ひとりでランチするのも超おすすめのカフェです。 ぜひ一度行ってみてください

『カフェ基本情報』アクセス・営業時間・駐車場情報など

営業時間

【平日】11:00-23:00(L.0.22:00)

【土日】
MORNING→ 8:30-11:00
LUNCH SET MENU→ 11:00-15:00
SUITE SET MENU→ 15:00-17:30
DINNER→ 17:30-23:00(L.O.22:00)

定休日

東急プラザ銀座に準ずる

電話番号

03-6264-5761

予約可否

予約可

METoA
Cafe&Kitchen
公式予約サイト

※窓側テーブルの予約は電話にて予約をお願いします

喫煙

全席禁煙
※東急プラザ銀座の喫煙所はB2F、6F、10F、11F

住所

東京都中央区銀座5-2-1東急プラザ銀座 METoA 1F

アクセス

■東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」C2、C3出口より徒歩1分

■東京メトロ日比谷線、千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」A1出口より徒歩2分

■東京メトロ、有楽町線「有楽町駅」A0出口より徒歩2分

■JR山手線、京浜東北線「有楽町駅」銀座口より徒歩4分

地図

駐車場情報

東急プラザ銀座」の駐車場情報です

【所在地】東京都中央区銀座5-2-1

【電話番号】03-3571-0109(東急プラザ銀座の電話番号)

【営業時間】24時間

【収容台数】174台

【車両制限】
全長:5,300mm、前輪~前端:1,130mm、前輪~後端:4,380mm、全幅:1,950mm、全高:ハイルーフ車 2,000mm/普通車 1,550mm、最低地上高:90mm、最大重量:2,600kg

【料金】
全日: 9:00-22:00 400円/30分(営業時間内最大2,100円 ※繰り返しあり)
全日: 営業時間終了後の宿泊料金: 1,000円

【割引サービス】
『METoA Cafe&Kitchen』利用による割引あり(下記は東急プラザ銀座全体の合算利用額)

■2,000円(税込)以上で1時間無料
■5,000円(税込)以上で2時間無料
■30,000円(税込)以上で4時間無料
※ロッテ免税銀座店、一部催事店舗等、サービス対象外店舗あり
※情報が変更されている場合もあるため、必ず現地の表記確認を

公式サイト

METoA
Cafe&Kitchen
公式サイト

ファッションライターmiho

web writer

Miho  Twitter   Instagram 

東京都出身。身長159cm。AB型。
趣味はファッションと音楽を聞くこと。
既成概念にとらわれず、素敵な大人の女性になることを幾つになっても諦めない! がモットーです。
内面、外見ともに自分を磨いていきたい。

like a framboiseは東京を中心にカフェ、レストラン、ホテルへ実際に行き、体験したことや情報を女性に向けてご紹介します。 掲載を希望される関係者様は下記ボタンよりお問い合わせください。

お問合せ

関連記事一覧

『bills銀座』

【銀座】ちょっとリッチに『bills銀座』でランチ!気になるランチメニューやドレスコードなど詳しくまとめました

今回は、東京二子玉川、表参道、お台場にも店舗があるビルズの銀座店へ。 ランチでも頼めるビルズの人気メ…

銀座カフェ『サロンドルイ プレミアム』

【銀座】おしゃれカフェ『SALON DE LOUIS PREMIUM|メニューやアクセス、おすすめのサンドイッチなどをご紹介します

銀座のおしゃれカフェ『SALON DE LOUIS PREMIUMU』のメニューやアクセス、おすすめ…

『麻布台ヒルズ カフェ&レストラン』

【麻布台ヒルズ】ランチにおすすめの人気カフェ&レストランをご紹介します♪

麻布台ヒルズでランチにおすすめしたいカフェとレストランをご紹介します。 パンケーキが人気のカフェや本…

麻布台ヒルズ『ニコライバーグマン』

【麻布台ヒルズ】『Nicolai Bergmann』|カフェメニューや人気のプリザーブドフラワー、限定品など詳しくご紹介します

麻布台ヒルズにオープンした『Nicolai Bergmann』へ行ってきました。 カフェのメニューや…

表参道カフェ『THE BELCOMO』

【表参道】おしゃれカフェ『THE BELCOMO』のランチメニューや人気の誕生日プレートなど知りたい情報をまるっとご紹介

青山のおしゃれカフェ『THE BELCOMO(ザ・ベルコモ)』。 お店の雰囲気からランチメニュー、人…

表参道カフェ『CICADA』

【表参道】人気カフェ『CICADA』のランチメニューやおすすめメニュー、ドレスコードもご紹介します

おしゃれなテラスや地中海料理で人気のカフェ『CICADA(シカダ)』のランチメニューやおすすめメニュ…

sponsored

2024年1月5日Cafe&Restaurantカフェ,銀座

Posted by Miho