【外苑前】気の置けないひとと過ごしたい『tangent』での休日ランチ

2024年7月22日Cafe&Restaurant

フレンチレストラン tangent

人気店bistro Tiroirをミシュラン獲得へと導いた川島大輔シェフのレストラン「tangent」。

今回はそんなタンジェントで週3日だけ楽しむことができるランチの様子や料理、メニューなどを詳しくご紹介します。

tangentとは

tangent 外観

東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩5分、外苑西通りを中へ入った静かな場所にあるフレンチレストラン「tangent」。 土日月曜日のみのランチとディナータイムの営業で、水曜日が定休日です。

オーナーシェフの川島大輔さんは、東京のミシュランレストランで腕を磨いた後、同じく外苑前にあるbistoro Tiroir(現在閉店)を6年連続でミシュラン東京ビブグルマン獲得へ導いた方です。

お店の雰囲気…居心地良いカウンターメインの店内

tangent 店内の雰囲気

カウンター席と4人掛けテーブルが一つ。
窓からの光が明るく差し込む店内は、リラックスできる居心地の良い空間。

お客様によるデザインという川島シェフの“顔”のアートが壁に飾られており、お客とシェフとの距離の近さが窺えます。

tangent 店内の雰囲気

tangent 店内の雰囲気

シェフが料理提供をし、初めての来店でも隔たりなく話をしてくださるので、誰かと一緒でももちろん、1人で訪れても気兼ねなく過ごすことができます。

tangent 店内の雰囲気

tangent 店内の雰囲気

現時点でのメニューはランチはコースのみ。 ディナーはアラカルトがメインですが、お任せコースのリクエストには対応をしてもらえるそうです。

メニュー…公式サイトよりグランドメニューの紹介

グランドメニュー

■白レバーのクリーミーパテ full 1,320円

■パテドカンパーニュ full 1,980円|1/2 1,485円

■フォアグラチェリーとブリオッシュ 1/2 1,980円

■三浦半島直送野菜のサラダ仕立て full 1,980円|1/2 1,485円

■島根直送神経締めヒラマサのマリネ、その日のスタイルで full 2,640円|1/2 1,980円

■トウモロコシのムースとウニのコンソメジュレ寄せ 1/2 1,320円

■岩牡蠣と海の幸のサラダ、貝のエキスのジュレ 1/2 1,760円

■サラダシェーブルショー(焼きチーズとベーコンのサラダ)full 2,420円|1/2 1,815円

■花悠仔豚のフロマージュドテッド、クルスティアン full 2,420円|1/2 1,815円

■燻製イワシと茄子のジャガイモクレープ包み焼き full 2,640円|1/2 1,980円

■“スペシャリテ”ブータンノワールのアップルパイ full 3,080円

■ラタトゥイユを詰めたヤリイカのロースト full 2,420円

■穴子とホタテのフリット、スパイス風味 full 3,520円

■トウモロコシとサマートリュフのリゾット full 3,520円


POISSON

■その日のおすすめ鮮魚をお任せのスタイルで full 4,180円|1/2 3,135円

■スズキとホタテのパイ包み焼き full 4,950円


VIANDE

■霧島黒豚肩ロースのグリル、シェリービネガーソース full 4,120円|1/2 3,135円

■国産鷄とフォアグラのジャンボネット(モモ肉の詰め物)full 4,620円

■仔羊のロースト、ローズマリー風味 full 5,500円|1/2 4,125円

■カスレ(鴨のコンフィ、豚肉のコンフィ、ソーセージ、白いんげん豆の煮込み)full 5,500円

■牛ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ風 full 6,600円|1/2 4,950円


DESSERT

■DICE CAKE プレミアムチーズケーキ 660円

■柑橘類のジュレ、ヴェルヴェンヌ風味、マンゴーのソルベ添え 1,100円

■ホワイトアスパラのババロアとカマルグの塩アイス 1,320円

※2024年6月23日時点のメニューと価格です(公式サイトより)
※上記メニューは税込表記です
※ワンドリンク制とさせていただきます
※ランチ/ディナー共にチャージ代としてお一人様880円を頂戴いたします

注文した料理…週3日限定で楽しめるランチコース

ランチコース アミューズ

【グジェール】

ランチコースはシェフお任せ。
アミューズ、前菜、魚料理、肉料理の全4品4,800円(税別)のワンドリンク制で、デザートをお願いすることもできます。

アミューズは、ほんのりと温かさを感じるグジェール。 豚肉ペーストのコクとブルーチーズの香りがお酒にもよく合いそうでした。

ランチコース 前菜

【ビンチョウマグロと茄子の一皿】

華やかな色合いが綺麗な前菜は、ビンチョウマグロの炙り。 バルサミコで風味付けされた茄子と一緒にいただきます。

ランチコース 魚料理

ランチコース 魚料理

【真和アジとジャガイモのクルスティアン】

真和アジとジャガイモをサクサクの皮で包んだ食感の楽しい魚料理。 黒オリーブソースの酸味に食欲が刺激されます。

ランチコース 肉料理

ランチコース 肉料理

【山形豚を2種の調理法で】

異なる方法で調理された2種類の山形豚と季節野菜を楽しむことができる一皿。 付け合わせはラタトュイユと万願寺唐辛子でした。

ランチコース デザート

ランチコース デザート

【ホワイトアスパラのババロア】1,320円

川島シェフのスペシャリテの1つがこちら。 ホワイトアスパラとオリーブオイルを使ったお洒落なスイーツ。 そのままの味を楽しんだ後にオリーブオイルをかけていただきます。 このホワイトアスパラのババロアを食べるために訪れるというファンの方もいらっしゃるそうです。

オーナーシェフ川島大輔さん…コンセプトと店名の由来など

オーナーシェフ 川島大輔

tangentオーナーシェフ 川島大輔さん

お店のコンセプトは「食を通じて、豊かな人間関係を構築していきたい」。

店名“tangent”の由来を公式サイトよりお借りしました。

三角関数の一つ。
直角三角形で一つの鋭角に対して
底辺に対する対辺の比のこと。
直角以外の一つの角度が
決まると他の辺の比率が決まっていきます。

タンジェントを【お店】とするならば
1つの辺は【お客様】
もう1つは【料理、ワイン】
お客様によって少しずつ変化する料理やワイン。
それでも全体的な調和がとれる
そんなお店を願う意味を込めて作りました。

-川島シェフの経歴-
【レストランモナリザ丸の内店】にてフレンチの世界へ
レストランヒロミチ】にてスーシェフを経て、
2017年【bistro Tiroir】のオープン時にシェフに就任。
初年度より6年連続でミシュランビブグルマンを獲得。
スペシャリテは「ブータンノワールのアップルパイ」「ホワイトアスパラガスのババロア ゲランドの塩アイス」

tangentの魅力…実際に行ってみて

tangent 魅力

フレンチレストラン「tangent」がオープンしたのは2024年5月27日。 約1ヶ月後の6月下旬にタンジェントへ伺うと、2組の方々が川島シェフと時折り話をしながら食事をされていました。

窓からの光で明るい店内には緩やかな空気が流れていて、初めて訪れるものの気持ちもリラックスさせてくれます。

1人でも気兼ねすることなく過ごすことができますし、休日に仲の良いひとと取留めのない話をしながらランチをしたら、とても楽しそう。

「お客様の日常生活に溶け込み、そこから豊かな人間関係が構築されていくような場所になってほしい」という川島シェフの願いを込めて作られたレストラン。

そんなタンジェントは、普段の生活の中では生まれることのない新しい出会いの機会を作ってくれるレストランになるかも知れません。

お店基本情報…営業時間・予約・ドレスコードなど

営業時間

【LUNCH】
12:00-15:00(月・土・日曜日のみ)
【DINNER】
18:00-23:00

【定休日】水曜日

電話番号

03-6804-6767

予約可否

予約可

tangent
公式予約

支払い方法

クレジットカード可

ドレスコード

短パンやサンダルでのご来店はお断りする場合がございます。また香りの強い香水もご遠慮ください。

喫煙

全席禁煙

住所

東京都渋谷区神宮前3-1-25

アクセス

■東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩5分
■東京メトロ千代田線、半蔵門線、銀座線「表参道駅」A3出口より徒歩10分

地図

駐車場

ホームページ

tangent

※掲載している情報は2024年6月23日時点のものです

ファッションライターmiho

web writer

Miho  Twitter   Instagram 

東京都出身。身長159cm。AB型。
趣味はファッションと音楽を聞くこと。
既成概念にとらわれず、素敵な大人の女性になることを幾つになっても諦めない! がモットーです。
内面、外見ともに自分を磨いていきたい。

like a framboiseは東京を中心にカフェ、レストラン、ホテルへ実際に行き、体験したことや情報を女性に向けてご紹介します。 掲載を希望される関係者様は下記ボタンよりお問い合わせください。

お問合せ

関連記事一覧

外苑前レストラン「natuRe tokyo」

【外苑前】自然派レストラン『natuRe tokyo』のおすすめランチ

2024年4月に明治公園内にオープンした自然派レストラン「natuRe tokyo」は、緑に囲まれた…

外苑前ダイニングバー THE BELCOMO

【外苑前】大人の外せないランチはダイニングバー『THE BELCOMO』へ

ビジネスシーンや大切なひととのランチなど、外したくない日にはTHE AOYAMA GRAND HOT…

青山一丁目グリルレストラン The Burn

【青山一丁目】女性同士でお肉ランチするならレストラン『The Burn』へ

女性同士でお肉料理を楽しみたい日におすすめのレストラン「The Burn」。 ステーキやハンバーガー…

青山カフェ ラシーヌ青山

【青山】並ぶの覚悟で行ってほしい『RACINES AOYAMA』の人気ランチ

2021年に話題になったオープンから少しも人気が衰えないラシーヌ青山。 今回はRACINES AOY…

表参道カフェ『bills』

【表参道】女子会におすすめのおしゃれカフェ『bills』でランチを

表参道の人気カフェのひとつといえば『bills』。 おしゃれな雰囲気からメニュー、予約なしの待ち時間…

表参道ヒルズレストラン『SPICA』

【表参道ヒルズ】レストラン『SPICA』で楽しむランチビュッフェ

表参道ヒルズに注目のイタリアンレストラン『SPICA』が新規オープンしました♪ 気軽に楽しめる値段の…

sponsored

美白PR

2024年7月22日Cafe&Restaurantレストラン,青山・表参道

Posted by Miho