【新宿】キンプトンのDistrict-Brasserie,Bar,Loungeでランチ

2024年4月17日Cafe&Restaurant

キンプトン レストラン『ディストリクト』

今回ご紹介するのは、まだあまり人に知られていない新宿の穴場レストラン『ディストリクト・ブラッスリー・バー・ラウンジ』。 NYマンハッタンの多様性からのインスピレーションを取り入れたモダンでスタイリッシュな店内や料理を写真とともにお届けします。 では、さっそく始めていきますね!

『アクセスとキンプトン新宿東京の外観』最寄り駅とホテルまでかかる時間

キンプトン新宿東京の外観

新宿駅から徒歩12分、都庁前駅から徒歩8分の甲州街道沿いにホテル「キンプトン新宿東京」はあります。 キンプトン新宿は外観もスタイリッシュ。 客室はハイセンスなNYデザインで、ペットと一緒に宿泊できる珍しいホテルです。

キンプトン新宿東京の入口

キンプトン新宿東京のロビー

ロビーも都会的な雰囲気。 ホテルへ入ってすぐ左側には「The Jones Cafe Bar(ジョーンズカフェ)」があり、ここで食べられる韓国発の“クロッフル”は大人気スイーツです。

『お店の雰囲気』店内とテラス席

キンプトンレストラン『ディストリクト』店内の雰囲気

ホテル2階にあるレストラン『ディストリクト』は席数110席ほどのスタイリッシュで大人が落ち着ける雰囲気が魅力的。 店内・テラスともにペットOKで、動物アレルギーのある人は事前にお店へ伝えれば考慮をしてもらえるので安心です。

キンプトンレストラン『ディストリクト』店内の雰囲気

キンプトンレストラン『ディストリクト』店内の雰囲気

平日13時の店内はアフタヌーンティーを楽しむ女性客が数組ほどでした。 昨年のアフタヌーンティーが好評で、今年も5月1日(月)〜6月30日(金)まで、人気ブランド「ジルスチュアート」からインスパイヤーされたスイーツを楽しめる『Early Summer Afternoon Tea Inspired by JILLSTUART』 を楽しめるそう。

キンプトンレストラン『ディストリクト』テラス席

テラスは「テラス席確約プラン」を予約すると確実です。 席のみを予約する場合は、電話にて“リクエスト”という形でテラスを希望することができ、当日空きがあればOK。

キンプトンレストラン『ディストリクト』テラス席

キンプトンレストラン『ディストリクト』テラス席

この日は運良く空いていたので2人で広い席を利用できました。 店内席もオシャレですが、テラス席も開放的ですごくいいのでオススメです。

『実際に注文したもの』5,500円のブランチコース

注文したのは「ブランチコース 5,500円(ブレッドセレクション・スープ・前菜・メイン料理・デザート・ドリンク)です。

ランチコース『ブレッドセレクション』

ランチコース/ブレッドセレクション

クロワッサン、バナナブレッドなど6種類ほどのパンのセレクション。 塩パンなど食事に合うものから甘いものまで色々楽しめます。

ランチコース『スープ』

本日のスープ

この日のスープは“筍のポタージュ”。 クセがなくクリーミーで飲みやすい口当たり。 控えめな味付けの優しい風味でした。

アペタイザー『アサイーボウル』

アサイーボウル・ホームメイドグラノーラ

ベリーコンポートの甘酸っぱさがアクセントのアサイーボウル。 グラノーラの食感が楽しいデザート感覚のアペタイザーです。

アペタイザー『鶏胸肉』

季節の国産野菜・低温調理した鶏胸肉

醤油麹ドレッシングで味付けされた季節の野菜が食欲をそそります。 ふっくらとした鶏胸肉でボリューム感のある前菜。

メイン料理『エッグベネディクト』

ディストリクト・シグネチャー・エッグベネディクト

イクラとサーモンの贅沢なエッグベネディクト。 味が染み込んだふわふわのバンズにポーチドエッグを絡めていただきます。 プラス700円でブランチコースのメイン料理に選択可能。

メイン料理『本日のパスタ』

本日のパスタ

この日のパスタは“魚介のトマトソーススパゲティ”。 酸味のあるトマトソースとマイルドなチーズの相性が良いバランスの取れた一皿です。

デザート『オーガニック・チョコレートケーキ』

オーガニックチョコレートケーキ

甘さが控えめで、どっしりした口当たりのチョコレートケーキ。 甘いほうが好きな人は豆乳ホイップで調節を。 マンゴーパッションシャーベットでお口直しもできます。

デザート『カスタード・プディング』

トラディショナル・カスタードプディング

昔食べたような、懐かしく優しい味のカスタードプディング。 ミルク感たっぷりのバニラアイスやフロランタンなど、いろいろなスイーツを楽しめます。

『メニュー紹介』ランチアラカルトとブランチコースメニュー

アラカルトメニュー

APPETIZERS
★アサイーボウル・ホームメイドグラノーラ・ベリーコンポート 2,200円
★季節のフルーツボウル・ヨーグルト・パッションフルーツ&クーリー 2,750円
★バーチャーミューズリー・アップルコンポート 2,200円
★季節の国産野菜・醤油麹ドレッシング・低温調理した鶏胸肉 2,500円
★東京ブッラータ・オスミックトマト 3,500円(ブランチコース:+2,000円)
★ホタテのカダイフ巻き・かんずりサワークリーム・スピナッチピューレ 3,000円(ブランチコース:+1,000円)
★カツオのカルパッチョ・春菊&オニオンサラダ・梅ポン酢・クリスピージンジャー 3,000円(ブランチコース:+1,000円)

MAINS
★アボカドトースト・サワードウ・小林農園のポーチドエッグ・ワカモレ・マンゴーチャツネ 2,000円
★ディストリクト シグネチャー エッグベネディクト 3,500円(ブランチコース:+700円)
★クラブオムレツ ムラカミソーセージのグリル 桜の木で燻製にかけたベーコン・トマトのロースト 3,850円(ブランチコース:+1,000円)
★カリフラワーライス・ヴィーガンソーセージ・季節野菜のソテー・スウィートチリレリッシュ 2,750円
★本日のパスタ 2,750円
★ビーフバーガー・100% 国産ビーフパティー・目玉焼き・レタス・BBQソース・チェダーチーズ 3,850円(ブランチコース:+1,000円)
★鰆の鉄板グリル・そら豆・ベーコンのナージュ 3,850円(ブランチコース:+1,000円)
★チキンキョフテ・カシュータヒニソース・パイナップルサルサ・フラットブレッド 3,850円(ブランチコース:+1,000円)
★オーストラリア産ビーフサーロインのグリル・チーズポップオーバー・カーボロネロ・旨みグレービー 5,500円(ブランチコース:+1,500円)

BEEF UPGRADE…
・オーストラリア産 ブラックアンガスビーフテンダーロイン 7,000円
・アメリカ産 プライムサーロイン 7,500円
・A5 和牛テンダーロイン 12,000円

TOPPING…
・ムラカミソーセージのグリル 770円
・桜の木で燻製したベーコン 770円
・エッグ(好みの調理方法にて) 550円

DESSERT
★オーガニックチョコレートケーキ・マンゴーパッションシャーベット・豆乳ホイップ 2,000円
★プラントベース ピスタチオミルククレームブリュレ・キャラメリゼバナナ・ピンクグレープフルーツシャーベット 2,000円
★フラワーレス ダークチェリークラフティー・ブルーベリーアイス 2,000円
★トラディショナルカスタードプディング・クラフトコーラパイナップル・バニラアイスクリーム 2,000円

ブランチコースメニュー 4,500円/5,000円/5,500円

2COURCES 4,500円
・前菜
・メイン料理
・ブレッドセレクション
・コーヒーまたはティーセレクション

3COURCES 5,000円
・前菜
・メイン料理
・デザート
・ブレッドセレクション
・コーヒーまたはティーセレクション

4COURCES 5,500円
・前菜
・スープ
・メイン料理
・デザート
・ブレッドセレクション
・コーヒーまたはティーセレクション

ALCOHOLIC BEVERAGES
★シャンパーニュ 1,350円
★ミモザ 1,500円
★白ワイン フレンチタッチ シャルドネ 700円
★赤ワイン フレンチタッチ メルロー 700円
★ロゼワイン フレンチタッチ グルナッシュ 700円
★本日のクラフトビール 750円

『COOFFEE SELECTION…』
・ブレンドコーヒー
・コールドブリュー
・エスプレッソ

『HARNEY&SONS TEA SELECTION…』
・ホットシナモン スパイス
・ペパーミント ハーバル
・セレブレーション

『TEA SELECTION…』
・ダージリン
・アッサム セレクト
・オーガニック ルイボスティー

※上記表記料金に別途15%のサービス料がかかります
※2023年4月時点のメニューと料金です

『ディストリクトの魅力』実際に行ってみて

キンプトンレストラン『ディストリクトの魅力』

ディストリクトは大人が落ち着ける穴場レストラン。 スタイリッシュな店内や都会の風を感じられる開放的なテラス席でゆったりと食事ができるところが一番の魅力だと思います。 ホテルレストランならではのホスピタリティーあるサービスもとてもスマートで、心地良くランチタイムを過ごすことができます。 特別な日にもオススメできるレストランです。

『お店基本情報』予約・ドレスコード・営業時間など

基本情報

営業時間 ■朝食:7:00-11:00(L.O 10:30)
■ブランチ:11:30-17:00(L.O 15:00)
■アフタヌーンティー:11:30-17:00(最終受付 15:00/2時間制)
■ディナー:18:00-23:00(フードL.O 21:00/ドリンクL.O 22:00)
定休日なし
電話番号 03-6258-1414
予約可否
住所 東京都新宿区西新宿3-4-7 Kimpton Shinjuku Tokyo 2F
アクセス ・JR「新宿駅」南口より徒歩12分
・都営大江戸線「都庁前駅」A4出口より徒歩8分      
地図
駐車場情報

東京都庁を背に公園通りを進むと甲州街道手前にホテル「キンプトン新宿」のパーキング入口が見えます

■収容台数:40台(機械式)
■支払い方法:現金可、クレジットカード可
■料金(カフェ利用)
・通常料金:15分/250円
・1回の利用につき5,000円以上で2時間無料
・上記優待時間を過ぎた場合、超過分は通常料金(15分/250円)の負担
・駐車場の予約は不可

ドレスコードについて

ドレスコードは「スマートカジュアル」とされていますが、実際にはもう少しカジュアルな服装で食事に来ている人がほとんどでした。 キレイめを意識したお出かけ着なら問題ないと思います。

公式ホームページ

District-Brasserie,Bar,Lounge
公式ホームページ

ファッションライターmiho

web writer

Miho  Twitter   Instagram 

東京都出身。身長159cm。AB型。
趣味はファッションと音楽を聞くこと。
既成概念にとらわれず、素敵な大人の女性になることを幾つになっても諦めない! がモットーです。
内面、外見ともに自分を磨いていきたい。

like a framboiseは東京を中心にカフェ、レストラン、ホテルへ実際に行き、体験したことや情報を女性に向けてご紹介します。 掲載を希望される関係者様は下記ボタンよりお問い合わせください。

お問合せ

関連記事一覧

新宿キンプトンカフェ『The Jones Cafe Bar』

【新宿】キンプトン『The Jones Cafe Bar』でおしゃれランチ

キンプトン新宿にあるお洒落カフェ『The Jones Cafe Bar(ザ・ジョーンズカフェ)』。 …

【渋谷】誕生日にゆっくりランチするならTRUNK KITCHENへ

渋谷で人気のホテルレストラン『TRUNK KITCHEN(トランクキッチン)』。 予約必須のテラス席…

カフェ『MORETHAN TAPAS LOUNGE』

【新宿】ビュッフェならMORETHAN TAPAS LOUNGEがおすすめ

平日3,500円で本格的な料理を楽しめる新宿で人気のランチビュッフェ『MORETHAN TAPAS …

【表参道】TWO ROOMS GRILL BARのテラスで過ごす夕暮れ

表参道エリアでディナーのお店を探している人におすすめのレストラン『TWO ROOMS GRILL B…

ベージュアラン・デュカス東京

【銀座】贅沢ランチならベージュアラン・デュカス東京へ

2023年4月7日にリニューアルオープンした『ベージュアラン・デュカス東京』の雰囲気やランチメニュー…

IL LUPINO PRIME 外観とステーキ

【青山】贅沢ランチならIL LUPINO PRIME TOKYOへ

世界的に有名なウルフギャング氏が手がける本格イタリアンとステーキが楽しめる北青山のレストラン『イル・…

sponsored

美白PR

2024年4月17日Cafe&Restaurantレストラン,新宿

Posted by Miho